猫背と肩こりの関係について|京都市中京区四条烏丸の肩こり専門整体 KATA+

  • 営業時間
  • 電話
  • 〒604-8142 京都市中京区錦小路通高倉西入ル西魚屋町605 STビル3F
  • 阪急京都線「烏丸駅」・烏丸線「四条駅」より徒歩3分
マップを見る

猫背と肩こりの関係について

2018/06/11 | カテゴリー:スタッフブログ, 最新情報

 
肩こりになる=猫背だから
 
こういったイメージを持っておられる方は多いのではないでしょうか?
 
確かに猫背姿勢の方は肩こりになりやすいです。
何故なら、猫背の姿勢になることによって自然と頭や首が前傾気味になり、
その頭の重みを支えるために、肩の筋肉がずっと使いっぱなしになってしまうからです。
 
ではその猫背になってしまう原因とは何なのでしょうか?
 
骨の歪み??いえ、違います。
 
猫背の原因は、大胸筋と呼ばれる胸の筋肉の短縮です!
 
大胸筋とは胸骨という胸の骨から上腕骨についている筋肉です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
主な働きとしては、肩や腕を前に出すような姿勢、
パソコンのキーボードを打っているときのような姿勢で使われています。
なので、デスクワークの方は特に、この大胸筋を常に使い続けています
 
筋肉を使いっぱなしにしている姿勢が長時間、長期間続くとどうなるのか?
筋肉は縮こまったまま硬くなってしまい、大胸筋が短縮しているという状態になり、
これが猫背と呼ばれる姿勢に繋がるのです。
 
 
どうすれば猫背が解消されるのか?
 
それは、猫背の原因となる大胸筋を緩めてあげることです!
緩めるには当院での大胸筋の施術、そしてお家でのストレッチが効果的です!
 
 
大胸筋のストレッチ①
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
①腕を肩の高さよりも少し上げ、壁に肘を伸ばしたまま固定します。
②固定したまま、体幹をゆっくり捻っていきましょう。
*この時、肩の力を抜いて下さい!
 
 
大胸筋のストレッチ②
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
①体の後ろで両手を組みます。
②腕を真っ直ぐ伸ばしながら肘をゆっくり内側に絞り込みます。
*胸を張るように意識しましょう!
 
 
1人でも簡単に行えるストレッチです!
是非、実践してみてください!

スタッフブログ一覧へ戻る

料金・メニュー
肩こり専門整体 KATA+

ご予約

一覧はこちら

料金・メニュー

住所
〒604-8142
京都市中京区錦小路通高倉西入ル西魚屋町605 STビル3F
営業時間
14:00~22:00 ※日曜日定休
電話番号
075-746-6933

はじめての方へ

お客様の声

一覧はこちら

平川接骨院針灸治療院グループ

人材募集

トリガービタミン

Copyright © 肩こり専門整体 KATA+. All rights reserved.